ブログ

2014年 08月のアーカイブ

切子に関する書籍

新しい生徒さんが入られましたので、江戸切子に関する
本の紹介を致します。

・・・と言っても切子について書かれた本って少ないんですよね。
ガラス工芸全般の歴史で見ても切子は19世紀頃からですから
歴史的にもまだ浅く、文献・資料が少ないせいかもしれませんが。

これから切子を学んだり、深く掘り下げてみたい方に下記の書籍を
おすすめします。但し、技法は掲載されておりません。
歴史背景、人物について書かれた書籍です。

「江戸切子 その流れを支えた人と技」
里文出版 山口勝旦著 306頁

モノクロですが歴代重鎮作家の作品が掲載されています。
勿論、二代秀石(須田富雄先生)の作品もご覧になれます。

この本の後ろのほうに切子界の系統図が付いていて
これを辿ると面白い発見があります。
須田富雄先生の先には‘あの’大物芸能人のご先祖様が!!

大物芸能人:「この本を偶然手に取るまで、自分の身内に
そんな人がいたなんて知らなかった」
・・・“なんでも鑑定団”に出演した時のコメントです。

ご興味のあるかたは、工房に置いてありますので
確認なさってみてくださいね。
1冊しかありませんので貸出はしていませんが、
AMAZONでも購入可能です。(要在庫確認)

秋の夜長の読書のお供に・・・ ビミョーかな(苦笑)

2014.8.30

出会い・・・別れ・・・

関西にお引越しをされるため、今日でお稽古を一旦終了されたOさん。
お忙しい中、毎週頑張って通ってくださいましたね。
どうもありがとうございました。

猛暑日、「こんにちは~」と工房に入って来られると
それだけで室温が下がるような爽やか美人さんでしたので、
これからは工房が蒸し暑くなっちゃいそうです(笑)

関西での生活に慣れることが第一と思いますが、
是非また遊びにいらしてくださいね!
いつでもお待ちしております♪

反対に、今日が切子デビューのN様は前橋から
お越しくださいました!

群馬というと遠そうなイメージだけど電車に乗ってしまえば楽勝な通勤圏ですよね。

今日で仕上がったベテラン生徒さんの作品をご覧になり
「綺麗ですね~♪」と溜息。

大丈夫です!数年後にはご自分の手から生まれます☆

最初はカリキュラム作品が続きますが、慌てず焦らず
じっくりと取り組んで頂くうちに必ず力が付いてきます。
そうなったらオリジナルにどんどん挑戦して頂けます。
切子は丁寧に作ることで美しさが倍増しますので
どうか根気よく続けてくださいね♪

これからもよろしくお願い致します。

2014.8.30

江戸文化の体験

先日、一日体験でお越しいただいたY様のグループは
生徒Mさんのお知り合いです。

皆様、江戸切子を作る体験は初めてとのこと。
同じお皿を選んでカットされましたが、個性溢れる
4作品になりました。

完成後にお皿を手にしてパシャ☆

「江戸の文化に触れる貴重な体験ができ、楽しかったです!」
とコメントを頂戴しました。

若い皆様の熱気にこちらも元気を頂いた楽しいひとときでした。
どうもありがとうございました。

お仕事、頑張ってくださいね!
大島から皆様のご健勝とご活躍をお祈りしております。

遠路より

工房にいらっしゃる生徒さんは都内だけでなく
関東一円からお越しになります。

先日体験教室にいらしたMさんは川崎市に
お住まいとのこと。
工房まで1時間少しかかるそうですが
お稽古に通われることになりました(^^)
ご入会、ありがとうございます。

工房は都内でも東端にありますので
多摩地区や神奈川からだと少し遠くなります。
遠路より本当に恐縮です。

工房のある大島地区は硝子工場の多い
モノ作りの街です。
近くには下町情緒あふれる‘中の橋商店街’があり
夕方には買い物客で賑わいます。
少し足を延ばせば“亀戸天神”で有名な
亀戸の街が広がります。

慣れてきたら、界隈を散策してお気に入りのお店を
是非みつけてみてくださいね♪

今後ともよろしくお願い致します。

写真:Mさんと一日体験で制作した五寸皿です

2014.8.27

曲線美

立秋が過ぎたとは言えまだまだ暑い日が続いていますね。
せめて朝晩だけでも涼しくなって欲しいものです。

さて、今日の写真は涼しげな瑠璃色のグラスです。
作者はMさん。

Mさんは切子のお稽古歴も長く確かな技術をお持ちですが、
オリジナルデザインで素敵なモノづくりをしておられます。
自分もMさんの作品の一ファンです。

お仕事が多忙で久しぶりに工房へいらっしゃったところを、
すかさずお願いして作品撮影させて頂きました(^^ゞ

ホントはブログで公開するのは気が引けたのですが
(デザインをコピーされたら困るっ)あまりにも素敵なので
やっぱりお披露目させて頂きました。

作品のどことなくオリエンタルな雰囲気は、作者ご本人のイメージとピッタリ!
曲線の美しいグラスです。

上から覗くと万華鏡のようですね。
見ているだけで暑さがスーッとひいていきそうです。

Mさん、撮影にご快諾いただきありがとうございました。

また工房でお目にかかれるのを楽しみにお待ちしております。

作品制作:M・Nさん

2014.8.18

ページの上部へ