ブログ

2015年 02月のアーカイブ

一日体験教室 ~2月~

2/15 一日体験教室を開催致しました。
今月は3名様のご参加です。江戸切子は全く初めてのI様、ステンドグラスを制作されているK様
お二人はペーパーウエイトを作成されました。

他の教室で切子体験をされたことのあるN様は
お皿に挑戦!

皆様とても楽しまれたご様子でした。

この日はキャンセル待ちでなかなかお稽古に入れない生徒さんが
数名いらっしゃいましたので、賑やかな日曜日となりました。

ご入会頂いた皆様、これからも末永く工房秀石を
よろしくお願い致します。
次にお目にかかれる日を楽しみにしております!

写真上:体験に参加されたN様 K様 I様  写真下:お茶の時間の雑談風景

WAZA2015

2/19~24まで伝統工芸品展“WAZA2015”が開催されます。
(東武百貨展 池袋店8F催事場にて)

伝統工芸品とは経済産業大臣が国の工芸品として指定したもので、
東京都からは江戸切子や江戸指物、江戸銀器、江戸からかみなど
13品目が出品されます。

脈々と受け継がれた伝統工芸品の数々。
日本人の知恵と技の結集を体感してみてはいかがでしょう?

詳細は東武百貨店のHPをご覧ください。
http://www.tobu-dept.jp/ikebukuro/event/10f/event_waza2015.html#2

江戸切子新作展のお知らせ

江戸切子協同組合主催「第27回江戸切子新作展」の
ポスターが完成しました。

毎年恒例 切子界のビッグイベントです。
昨年までは亀戸駅前のカメリアプラザで開催されていましたが、
今回は亀戸梅屋敷で開催されます。

詳細は組合のHPをご覧くださいね。
http://www.edokiriko.or.jp/information/archives/new95.html

工房の入口にもポスターを掲示しました。
掲載作品は昨年の大賞 鍋谷淳一さん作‘in shell’。

今年はどんな作品が並ぶでしょう。
とても楽しみです。

ページの上部へ