ブログ

2017年 04月のアーカイブ

花一輪

可憐な花が咲きました~!

可愛らしい切子の小鉢。

まるで春に咲く花のようですね!

制作者は生徒のKさん。

育児のあいま、時間が出来た時に通ってこられる生徒さんです。

お稽古回数は決して多くありませんが、続けてくださっていることで

こんなに素敵な作品が完成しました。

丁寧に作られるので仕上がりも美しいです。

 

これからもKさんのペースで、お稽古続けられてくださいね!

この度は作品のご提供ありがとうございました。

 

色被せの作品

 

美しい色被せの作品2点。いずれも生徒さんの作品です。

 

緑がかった青が美しい小鉢。

薩摩切子を思わせる厚手のガラスに、ざっくりと矢来文が映えます。

こちらは川畑さんの作品です。

 

金赤色に繊細な籠目と菊つなぎを施した花縁の中皿。

品よく華やかな風格です。

横から見るとこんな感じです。

全方位美しい、これぞ江戸切子の妙!

吉橋さんの作品です。

 

これからの季節、切子の出番も増えますね♪

ご協力いただいた生徒様、ありがとうございました。

 

2017.4.13

清明

4月も半ばとなり、ようやく温かさを実感できるこの頃。

これからは新緑が美しく、すがすがしい季節を楽しめますね。

 

本日ご紹介の作品。

~武田俊夫さん作 タンブラー~

お孫さんの作った折鶴とコラボレーション!

やさしい藤色の折紙と、すっきりシンプルにカットした切子グラスが

絶妙にマッチしています。(撮影も武田さん)

きりっとした美しさは“清明”と呼びたくなる雰囲気を纏っています。

 

いつも素敵なお写真を提供くださる武田さん。

これからも素敵な切子ライフを拝見させてくださいね!

 

ご協力ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

2017.4.13

ページの上部へ