ブログ

2017年 07月のアーカイブ

涼しげ

今日も朝から猛暑です。

工房はメトロ大島駅から徒歩8分。

生徒様は汗を拭きながら入ってこられます。

ここ数日のご挨拶は

「暑いですね~~」

教室を冷え冷えにしてお待ちしておりますが、

今からこの暑さではこの先どうなってしまうのか・・・

 

さて暑い季節、やっぱり欲しいのはガラスの器。

今月も生徒様の素敵な作品が仕上がってきております。

 

J・Tさん作 ペアぐいのみ。

底部分が地厚で上に行くほど薄くなる難しい素材ですが

ベテランのTさんらしい慎重な作業の賜物。

口元をすっきり剝いて軽やかに仕上がっています。

 

こちらは切子歴3年目遠藤さんの作品。

矢来と星を散りばめ、底は菊文。

すっきりと涼しげなオールドグラスです。

完成した作品を手に

「とても嬉しいです!!」

と、感激していらっしゃいました。

地道にお稽古を続けられ、どんどん上達されるご様子に

いつも元気を頂くばかりです。

 

見た目に涼しい切子の器をどんどん活用してくださいね。

そして暑い夏も涼しく乗り切りましょう!

 

Tさん、遠藤さん、この度は作品ご提供ありがとうございました。

これからの作品も益々楽しみです!

 

 

 

 

 

 

大きくなったね!

今日、今年初めてセミの声を聞きました。

まだ梅雨明けしていないのにこの暑さ!

この夏も猛暑でしょうか。

 

あと2週間もすれば学校は夏休みですね。

 

さて、先日体験教室に来てくれたのは生徒様のご子息、I君。

長く通って頂いている生徒様です。

I君はお腹にいる時から切子の音を聞いていましたよね。

 

幼稚園時代はお母様のお稽古をおとなしく待っているI君でした。

須田富雄先生とアンパンマンのビデオを観ていたことが

懐かしく思い出されます。

 

小さな頃から「切子やってみたい!」と言ってくれていて、

高学年になり、やっとその思いが実現しました!!

 

 

I君、切子やってみてどうでした?

「難しい・・・」

直線をまっすぐに切るにもコツが要ることなどを

学ばれたようでした。

 

最後まで頑張って、お皿の完成です!!

 

今年より来年、来年より再来年と身体が大きくなるにつれ

腕力が付いてきますからどんどん切子が楽しくなると思いますよ~

 

O田さん、I君 この度はありがとうございました。

I君、また来てね(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの上部へ