ブログ

2017年 10月のアーカイブ

今月の作品から ~3~

今月ラストは清水美穂さんの作品です。

~舟形向付~

こちらは懐石の器です。

特殊な形状だけに誰でもカットできる訳ではなく

上級者の素材です。

 

揃った八角籠目文が素晴らしく、底に入れた菊文が全体を引き締めます。

本クリスタルの輝きをまとい、まさしく上等な江戸切子の器が完成しました。

 

切子ブームで色々な切子を目にする機会は増えましたが

伝統を踏襲した作品はどこから見ても美しく安定感があります。

 

清水さんはお忙しい仕事の合間を縫って

お稽古にいらしてくださる歴の長い生徒様です。

切子の経験を積まれ、これからの作品が益々楽しみです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今月の作品から ~2~

安藤さん作 オールドグラス。

レトロモダンな琥珀色のグラス。

とても素敵です。

 

安藤さんはオールドグラスを中心に制作されていて

一つずつ増えるコレクションを愉しんでおられます。

 

 

こちらは遠藤さん作 ペアグラスです。

安藤さんと同じ素材ですが、デザインが違うとイメージが変わりますね!

 

安藤さん、遠藤さん、ともに入られて2~3年目の生徒様です。

カリキュラム作品を一通り終えられ、しっかりと基本を習得されました。

 

これからの自由制作を楽しんでくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

2017.10.12

今月の作品から ~1~

ブログの更新が久しぶりになりました。

季節は秋真っ盛り・・・ と言いたいところですが今日の関東は30℃近い気温です。

さすがに日陰は涼しいものの、工房は朝からエアコンがんがん。

明日は10℃近く下がる予報ですが本当かしら?という感じです。

 

さて、今月も生徒様の素敵な作品が仕上がっております。

 

まずは中條さん作 ペンダントトップから。

キラキラ輝いてとても綺麗!

プレゼントしても喜ばれそうな1品です。

 

こちらは川畑さん作 酒杯です。

難しい技法の高台もご自分で削られました。

 

工房では基本的に全ての工程をご自身で行って頂きますが

経験を積まれるとこのような技法に挑戦することも可能です。

 

品のある素敵な盃に仕上がりました。

 

 

 

 

2017.10.12

ページの上部へ