ブログ

2020年 01月のアーカイブ

新しいこと

“一年の計は元旦にあり”と申しますが

皆様は今年の抱負や目標をたてられましたか?

 

年のはじめは新しいことを始める絶好のタイミングです。

 

さて 昨日、体験にお越し頂いたN様は昨年暮れに

ご予約を頂きました。

 

 

江戸切子は全く初めて、と仰っていましたが

すぐにコツを掴まれ、とても初めてとは思えない

綺麗な麻の葉文のお皿が完成しました!

 

「一日でこんなにできるなんて感動です!!」と

切子を愉しんでいただいたご様子で

お稽古に通ってくださることになりました。

 

器がお好きでいらっしゃるとのことですので、

これから色々な作品にチャレンジなさってくださいね!

 

これからもどうぞ宜しくお願い致します。

 

本日は受講いただき、誠にありがとうございました。

 

皆様も、2020年というきりの良い数字の年に

切子のお稽古、始めてみませんか?

 

 

 

 

お稽古初め

新年あけましておめでとうございます

 

東京は例年より温かく過ごしやすいお正月でした。

令和になって初めてのお正月。

皆様はどのように過ごされましたか?

 

工房は本日8日より営業を開始致しました。

初稽古の教室はお蔭様で満席スタート!

皆様の意気込みが、

マシンの呻る音と共に伝わってきます。

 

 

そして今年はいよいよオリンピック・イヤーです。

“お・も・て・な・し” の国、日本は

世界から注目を集めます。

 

五輪の競技だけでなく、様々な日本の文化にも

スポットが当たる事でしょう。

美しい江戸切子は東京が誇る

素晴らしい伝統工芸品です。

この繊細な美しさを世界中の方々に

観て頂けたらいいですね!

 

今年はどんな1年になるでしょうか?

 

どうか皆様にとりまして、佳き1年となりますように!!

本年も工房秀石をよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

ページの上部へ