ブログ

ご夫婦で

工房に通われてもうすぐ丸2年になる中村さん。

こちらへいらっしゃる以前は関西にお住まいで

天満切子を学んでおられたとのことです。

 

菱山を使う江戸切子と、カマボコで仕上げる天満切子は

それぞれ特徴が違いますが、双方の持ち味を活かした

作品が作れそうですね!

 

先月の連休に、中村さんのご主人様が

体験にいらっしゃいました。

 

切子は全く初めてとのこと。

「意外と難しい~」

とのご感想。

奥様と並んでお稽古されました。

 

 

 

すぐにコツを掴まれ、素敵なお皿が完成しました。

 

初切子を楽んで頂けたご様子で良かったです!

 

以前、奥様が作られたお皿とペアになりましたね(^^)v

記念としていつまでも大切にお使いくださいませ♪

 

この度は体験教室の受講、ありがとうございました。

 

うるわしき魚子

少し前になりますが、

毎年7月5日は“江戸切子の日”です。

切子文様のひとつ、魚子(ななこ)に由来する語呂合わせ。

魚子は「魚の卵」という意味で、繁栄を意味する吉祥文です。

繊細で正確な技必要とする為、切子上級者向きの文様ともいえます。

~魚子文~

 

 

今回は魚子をあしらった美しい器たちを

ご紹介致します。

 

 

橘さん作 ~ オールドグラス ~

魚子と菊籠目のコントラストがとても素敵な

夏らしい装いのグラスです。

 

 

 

清水美穂さん作 ~ 花縁の深皿 ~

中央にあしらった魚子が涼やかです。

花縁の可憐なお皿になりました。

 

 

 

 

 

村山さん作 ~ 変形六寸皿 ~

全体を魚子で埋め尽くした作品です。

一本の細い線を同じリズムで刻んでいくのは

至難の技ですが、どこから見てもスキのない美しさ。

溜息ものです。

 

 

魚子文は隙間を埋める時に使ったり

どちらかと言えばおとなしく控えめな模様ですが

丁寧にカットすることで充分主役になる文様です。

 

 

1本の線から生まれる江戸切子の美。

次回もどうぞお楽しみに。

 

 

 

 

コロナに負けない!

6月下旬に提出した酸磨きが早くも

仕上がって参りました。

早速お渡しする準備を整えましたので

6月に提出した生徒様、お楽しみに!

 

都内と近隣の生徒様は少しずつお稽古に復帰され

以前のような活気が戻りつつある矢先、

昨日は東京都のコロナ感染者警戒レベルが「4」に上がりました。

なんというか・・・

ガッカリです。

 

工房ではいち早くウイルス対策を徹底して行ってきましたが

こうなって来ると一人一人の意識の問題かな、と思います。

 

 

人によっても年代によってもウイルスに対する感じ方は

かなり温度差があることを身を持って感じています。

 

工房では今までの対策に加え、以下の内容を

生徒様にご協力頂くことと致しました。

 

①ご家族や職場の方などがコロナウイルスに感染、

もしくは疑いのある場合、ただちに工房へお申し出いただき

お稽古をお休みください。

②ご自身の体調が悪くなくても、身近に二次感染の疑いの

ある方がいらっしゃる場合は自主的にお休み願います。

 

ここ数日、感染者がどんどん増えているのは

二次感染・三次感染が広がっているからと思われます。

本当に不気味です・・・

 

しかし、どこに潜んでいるか判らないコロナを

怖がってばかりもいられません。

敵を知り、適切に怖がり適切に対応していくことで、

この感染に歯止めをかけたいものです。

 

これ以上感染拡大させないためにも、

今一度、3密を避け徹底的に消毒を行い、

しっかり対策していきたい所存ですので

生徒様におかれましても何卒ご協力頂けますよう

改めてお願い申し上げます。

 

 

2020.7.16

体験教室再開です

しばらくお休みしておりました体験教室を

再開致しました。

 

 

先日ご来校頂いたO様。

全く初めての切子体験と仰っていましたが

スムーズにカットされ、丁寧に仕上げられました。

 

「楽しかったです!」と感想を頂き、

来週からお稽古にいらしてくださることになりました。

 

工房の生徒様は年代も経験年数も様々ですが

皆さん和気藹藹と励んでおられます。

作品を作るペースも個人差によりますので

ご自分のペースで楽しんで頂ければと思います。

 

これから始める江戸切子がO様にとりまして

良いご縁になれたら嬉しく存じます。

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

新しい日常

工房が休業から再開して3週間が経ちました。

生徒様のご来校も徐々に増え、

少しずつ以前の状態が戻ってきております。

生徒の皆様、本当にありがとうございます。

 

工房ではコロナウイウス対策として以下を実施しております。

・全員のマスク着用

・入口での手指の消毒、靴裏の消毒、非接触検温

・窓開放と扇風機による換気(常時)

・使用器具消毒(ダイヤ・アダプターなど全て)

・使用座席とその周辺の消毒

・ドアノブ、ロッカー、トイレ、蛇口等の消毒

・パーテーション利用

・金銭受け渡し時のトレー使用

・定期的な床消毒

・トイレのタオル設置の廃止

 

少し神経質過ぎるかもしれませんが、

生徒様の健康・安全を第一に考え毎日実施しております。

 

コロナ前と後で、世の中はガラリと変わりましたが

これを新たな日常と捉え、これからも気を付けつつ

営業して参りたいと思います。

生徒様にはご不便をおかけする事もあるかと思いますが

何卒ご理解・ご協力賜りますよう

改めましてお願い申し上げます。

 

 

 

2020.6.19

ページの上部へ