ブログ

紫被せの花瓶

本日ご紹介するのは紫被せのモダンな花瓶。

制作は増山さん。切子歴の長い生徒様です。

 

 

切子の花瓶制作は骨の折れる作業です。

大きさ、重量、色。

切子をご存知ならその制作工程が如何に大変か

想像がつくでしょう。

増山さんは女性ながら大きな作品にどんどん挑戦され、

力を付けていらっしゃいます。

 

小ぶりな作品もいいけど、

たまには大きな作品を載せたいなぁ。と呟きましたら

快く画像提供してくださいました。

増山さん 感謝です!!

 

花を活けてもそのまま置いておくだけでも絵になる花瓶。

素敵です。

 

これからも増山さんらしいオリジナリティ溢れた作品を

見せてくださいね!!

楽しみにしています。

 

2018.1.18

LINEで送る
ページの上部へ