ブログ

継続は・・・

昨年秋にお稽古を始められた三吉様は

ご主人様の転勤に伴い、関西から東京へ

いらっしゃいました。

「東京にいる間に、こちらでできるお稽古を」と

当工房を選んでくださいました。

 

月に1~2回のペースでお越しになります。

ゆっくりではありますが、丁寧にカリキュラムをこなされ、

今は六寸皿を制作しておられます。

先日完成した1枚です。

 

親骨と籠目のコントラストが綺麗ですね!

継続は力なり。と申しますが、

まさにそう思います。

 

 

 

 

 

こちらは夜の部のお稽古に長く通ってくださる

山本さんの作品です。

お忙しい山本さんですが、お時間を調整されて

いらしてくださいます。

途中、休会された時期もありましたが、

また復活され、創作に勤しまれています。

 

 

作品は、縁に入れた太い菱山が繊細な菊繋文を

引き締めてシャープな仕上がりに。

 

同じサイズのお皿でもカットによって全然違う印象です。

 

お二人とも、どうか末永くよろしくお願いいたします!

これからの作品、楽しみにしております(^^)

 

 

 

 

ページの上部へ