ブログ

春分

今日は春分の日。

昼と夜の長さが同じになり、一段と春らしさが増してきました。

東京は桜の開花が秒読み。

来週はお花見に繰り出すかたも多いのではないでしょうか。

 

さて、銀座の江戸切子祭りが終わり、工房の生徒様は

作品展へ向けてラストスパートです。

 

既に作品が完成した生徒様もいらっしゃいます。

一足お先にちょっとだけご披露しますね。

 

 

 

清水美穂さん作 緑被せ大鉢。

緑とスキ(透明)のコントラストがとても美しく清々しい作品です。

凛として気品ある作品は、見ていて安心できる

存在感があります。

 

 

 

 

こちらは大竹さん作 霰文大鉢

一見シンプルですが、キラッとしてとても綺麗!

飽きのこない素敵な作品です。

 

皆さん、思い思いの作品を仕上げられ

70数名の作品を一挙に展示する作品展。

 

今からとても楽しみです。

 

清水さん、大竹さん、作品のご提供ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの上部へ