ブログ

向日葵

パッと開いた夏の花。

“ひまわり”をイメージして作られたこちらの大鉢。

作者は杉田さんです。

 

 

 

シックな琥珀色と紫色の二層被せの素材を

使用されています。

 

 

サイドはすっきりシンプルです。

 

因みに、

 

 

こちらは春の工房作品展に出品された杉田さんの作品です。

色は違いますが形状は同じ大鉢。

 

デザインが変わると印象も大きく変わる。

そこが切子の面白みでもあると思います。

 

仕事が丁寧な杉田さんの大作は

いつもきちんと美しく、観ていてホッとします。

正統派だけど新鮮で

ご本人そのままの印象です。

 

作風は不思議とお人柄が表れるんですよね。

 

これからも美しい作品を拝見させてくださいね。

次の作品を楽しみにしています!!

 

この度はご協力ありがとうございました。

 

 

 

 

 

ページの上部へ