ブログ

切子で嗜む

8月も後半に入りました。

まだまだ暑い夏ですが暦の上ではもう初秋。

ミンミン蝉に混じってヒグラシも鳴きはじめ

少しずつ秋へと向かっています。

 

さて、生徒様より素敵なお写真をいただきました。

 

 

 

爽やかなブルーが涼を呼ぶ“ぐい吞み”

作成は武田俊夫さんです。

 

『 先週出来上がったルリのぐい吞みの写真をとり、

その晩も暑かったので冷酒を一杯やりました。

ことさらに旨い酒でした。夏はこれに限りますね。

そこで駄句を一つ。

「冷やし酒 指に伝わる 江戸切子」 』

 

こんなメールをお写真に添えて。

 

駄句だなんてとんでもありません!

ご自分で作られた器で頂くお酒は

どれほど格別な事でしょう。

 

絵画、切子、写真、俳句・・・

多彩な趣味をお持ちの武田様。

これから生まれる作品達が

とても楽しみです。

 

この度はご投稿ありがとうございました。

また宜しくお願い致します!

 

ページの上部へ