ブログ

秋色

今日は小寒。

暦とおり、朝から冷たい雨が降っています。

 

工房では今季初めて暖房をいれました。

季節は短い秋をすり抜け、冬へと急いでいるようです。

 

 

さて、秋色の素敵な器ができました。

 

 

黄色味の強い琥珀色の下地に瑠璃色の二層被せ。

小ぶりながらもパッと人目をひく鮮やかな色彩です。

カットは丁寧な仕事に定評ある村山さんです。

 

整然と並んだ六角籠目が美しく、

底にも六枚の菊文が入っています。

 

こっくりした秋色の器、どう使いましょうか?

考えるのもまた作り手の楽しみです。

 

村山さん、素敵な作品をありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの上部へ