ブログ

涼しげ

長い梅雨が明けた途端、酷暑の夏。

ここ数日の暑さは特に厳しいですよね。

「観測史上最高の暑さ」を各地で記録していますが

年々地球が暑くなっていることを実感します。

 

そろそろ夏の疲れが(今年はコロナ疲れも)出る頃です。

暑いから、と冷えたものばかり摂取していては

身体によくありません。

 

こんな時こそ切子の器で

“目から涼しげ”を

取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

総菊繋文の五寸皿 ~田中房子さん作~

 

総模様って本当に綺麗。

カリキュラムでも使用する五寸皿がこんなにも美しく変身しました。

 

 

 

 

青被せ天開鉢 ~川村さん作~

 

見るからに涼しげな鉢の完成です。

瑞々しいフルーツが似合いそうですね。

 

 

 

 

 

変わり六角籠目文角皿 ~三浦さん作~

 

繊細な粒六角文に、縁のカットでアクセントを付けた

豪華なお皿です。

 

 

 

 

変わり花縁六寸皿 ~小林さん作~

 

二代秀石のカット見本を再現したお皿です。

バランスの難しい構成ですがとてもよく再現され

見応えある作品になりました。

 

 

 

今月も力作揃いですね!!

 

 

涼しげな切子の器で、

この夏も元気に乗り越えていきましょう。

 

 

 

 

 

ページの上部へ