ブログ

初夏の膳

梅雨の合間に素敵な画像をお届けします♪

切子で設えたお膳、なんとも涼やかですね。

瑠璃色の高台盃と豆皿はいずれも矢来文。
紫陽花の一輪に季節を感じます。
(紫陽花は“すみだの花火”でしょうか)

こんなお膳で交わすお酒は
話に花が咲きますね。

Mさん、どうもありがとうございました。

作品制作及び撮影: Mさん

江戸切子若手16人展

「江戸切子若手16人展」が本日から
伊藤忠青山アートスクエアで開催されます。昨年に続く2回目の展は、
江戸切子協同組合に所属する若手職人と
作家の作品展です。

テーマは「青」。

この展に出品される堀口徹さんは
今の切子界を引っ張るリーダー的な役割を
担っています。
当工房でニ代秀石から直接指導を
受けた方でもあります。

朝日新聞の切り抜きを見つけましたので
UPします。

詳細は下記のHPでご確認ください。
http://www.itochu-artsquare.jp/index.html

画像をクリックして頂くと紙面を大きくご覧頂けます。

2014.6.6

Happy Birthday!!

今日6月6日は、工房で指導を頂いている
須田静代さんのお誕生日です。

年齢は・・・ 内緒(笑)。

心ばかりですが、お稽古中の皆さんと
お祝いさせて頂きました。

この1年もどうぞお元気で
切子のご指導をよろしくお願い致します。

ファイト! Shizuyoさん!(^^)!

ケーキはパティスリーKIHACHIのトライフルロールです

石楠花

初夏とは思えない蒸し暑い日が続いています。
関東地方もそろそろ梅雨入りでしょうか・・・

そんな暑さを忘れるような素敵な画像が届きました!
生徒のR.Mさん撮影の写真です。

石楠花(シャクナゲ)と瑠璃色の切子花瓶。

花瓶の側面は籠目文、底には菊文が入っています。
菊文がカットに反射して綺麗ですね。

高さ25cm程の大花瓶でので
華やかな花にもぴったりマッチします。

家の中にガラスを使った涼やかな演出があれば
これから来る暑い夏も乗り切れそうな気がします♪

R.Mさん、どうもありがとうございました。

作品制作及び撮影: R・Mさん

ミント!

生徒Mさんの投稿です♪

「我が家のミントを摘んでミントティーを飲みます」

ん~、おしゃれですね~。

花びらのようにカットしたお皿にグリーンが
映えますね!

爽やかな5月にピッタリの画像は、
見ているだけで気分もスッキリ♪

投稿ありがとうございました☆

作品制作及び撮影: Mさん
ページの上部へ